堀泰典オフィシャルサイト > メディア掲載記事 > 新聞記事 >

内外タイムスに六員環構造水、化粧品の記事掲載

ngt ■魔法の水「六員環構造水」
 クリスマスプレゼントの定番アイテム、アクセサリーやバッグ。でも、好きな女の子をよりきれいにしたかったら基礎化粧品をプレゼントしよう。でも、なんでもいいってわけじゃないんだよ。内容をよく吟味して、本当に安心で効果のあるものを選ばなくっちゃ。
 で、香料、着色料、防腐剤、界面活性剤、乳化剤など有害なものを一切含んでいない化粧品を紹介しよう。これは、三重県四日市市の医学博士・堀泰典氏が開発したもので、「六員環構造水」がベースとなっている。六員環構造水について、話を聞いてみた。
 「不老長寿の仙人は霞(かすみ)を食べていたといわれるが、なんの根拠もなくこのような伝説が受け継がれるはずがない。つまりこの霞こそが六員環構造水であったと考えられる。山から川を経て滝が落ち、強い圧力がかかり飛散し、それに超音波、可視光線、紫外線、赤外線、気流、風、冷、熱、磁場、雷、宇宙線など自然界に存在するありとあらゆる刺激が加わることにより六員環構造水ができる。このときに自然界の生命エネルギーを記憶する。この生命エネルギーにあふれた六員環構造水を食していた仙人は、不老不死であっても不思議はない」

■仙人お墨付きの化粧品
 仙人お墨付き? の化粧品なら、彼女がきれいになるのもうなずける。
 アイテムは全部で5点。使う順に紹介しよう。
 汚れだけを落とし、潤いは失わないせっけん「ケン」、毛穴の奥深くや皮脂腺に含まれる汚れを落とし、ミクロピーリング効果もあるクレンジングローション「シン」、天然ミネラル成分がしっとりとなじむ化粧水「トン」、透明感のある肌に導く美容液「テン」、肌荒れや小じわに効果的な美容オイル「ニン」。

■せっけん洗顔でスッキリ
 これを読んで女の子ならあれ!? って思ったはず。そう、従来の常識とは使う順番が違うんだ。
「せっけんはよく泡立てて、パックをするように肌にのせてください。このときにくれぐれも肌をこすらないように。きめ細やかな泡がはじけるときに、超音波が発生して毛穴の中の汚れを落とします。1分ほどおいてから流してください。クレンジングローションは、毛細管現象で毛穴の奥まで入り、サイホン方式で汚れをとります。せっけんで取りきれなかった汚れをローションでとります。」
 きれいになるための基本は洗顔。肌が清潔になった後は、化粧水、美容液、美容オイルでお手入れ。
「マッサージは必ず上から下へ。人間本来の気の流れに沿ってすることが大切です」
 このシリーズは、男性の脂っぽい肌にも効果的。彼女にプレゼントするだけじゃなく、自分用にもワンセット!

新聞記事への掲載 | トップページに戻る
Copyright © 2008-2018 dr-hori.com. All Rights Reserved.